結婚相談所紹介で出会い11歳の年の差婚!ただいま結婚10年目!

30代後半の頃、結婚や出産に焦りだした私は、通勤電車に掲示されていた結婚相談所の広告に目が留まりました。
身元や職業、年収がしっかりしている、大人向け(つまり年輩向け)の結婚相談所です。

『でも、高そうだな・・・』
と思いながら、
さっそくスマホで検索し、その週末には銀座にあるサロンで説明を伺い、申し込むことに。

費用はたしか40万円ぐらいだったと思います。お見合い1回に付き、1万円を支払うシステムでした。
プロフィール用の写真撮影のオプションがあり、気持ちが大きくなっている私はそれもお願いすることし、都内にある、ヘアメイクサロン併設のフォトスタジオで撮影をしていただきました。

活動すること1年あまり。5,6人のかたと会ったでしょうか。たいていは新宿あたりのホテルのティールームで会うことが多かったです。
結婚相談所からの紹介だけあって、たしかにしっかりした方が多かったです。でもお互い心の中を探りながらなので、なかなか話が弾むことがなかったですね。
お断りしたりされたりいろいろです。

3回目のデートの予定をドタキャンされたりということもありました(苦笑)。そのときはさすがに大人としてどうなのか、と思ったので、相談所には報告しておきましたが。
で、活動2年目に突入し、いったんは退会しようかとお思いましたが、カウンセラーさんも新しくなり心機一転プロフィール写真も取り直し、最初に紹介されたのが今の夫です。

プロフィールを見たときは、11歳も年上なので、
『うわ、おっさん』
という印象でした。

でも、一流企業勤務、海外赴任中だという条件にもひかれ、会うだけあってみようと思いました。
実際会ってみると、写真よりはずいぶん若い印象で、会話も弾んだんです。

最初にアメリカのお土産といって、その土地で有名なチョコレートのボックスを渡されたのもポイントが高かったというか、『いいひとだな』
と思いました。

仕事のはなしや、家族の話などしながら1時間半ほどすごし、その日の夜のフライトで帰国するというので、駅まで歩いていた時に、彼から、
『また会いたいと思っていると相談所には伝えます』
と言われました。

返事は求められませんでしたが、男性からそういってもらえると、こちらも気持ちが楽になるものです。
わたしも相談所を通してOKの旨お伝えしました。

彼が海外赴任中ということで、その後結婚を決めるまで、会ったのは3,4回ほどです。期間にして約3か月でプロポーズされました。そして無事結婚。
お見合いなので熱い想いで結婚したわけではないですが、海外で1年半ほど一緒に暮らすことでお互いの良いところ悪いところも分かり合えましたし、日を重ねるごとに家族になっていった気がします。

結婚10年しても、この人と出会って結婚してよかったと思っています。あのとき、勇気をだして結婚相談所に登録したのは正解だったのだと思います。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です